SMBCモビットは三井住友銀行系列の消費者金融で、テレビCMでもお馴染みの消費者金融ということもあり利用者の多い消費者金融業者です。

知名度の高い消費者金融業者なので利用者も多いですが、それだけに中には借りたお金を返済できなくなってしまって困っているという方も多いです。

最初は少額から借りたけど、いつの間にか借金するのが当たり前になってしまって、借金額が増えてしまいさらに利息もそれに比例して大きくなってしまい、利息だけを返済するのがやっとで元本が全く減らなくなってしまったという状況に陥る方は珍しくないです。

そんなSMBCモビットからの借金が返済できなくなってしまった場合に、どのようにして借金返済したらいいのか、賢い借金返済の方法を解説しようと思います。

SMBCモビットの借金は債務整理で減額したり免除できる!

SMBCモビット債務整理

SMBCモビットからの借金が返済できなくなってしまったら解決方法の一つとして債務整理という方法があります。

債務整理手続きは弁護士や司法書士に手続きしてもらって借金返済の負担を軽くするというもので、合法的に借金を減額してたり免除してもらうことができます。

借金問題で困っている方からすると法的に借金を合法的に踏み倒すことができるということになるので、十分に手続きするメリットはあると思います。

ただメリットばかりではなく、債務整理をすることによって信用情報がブラックリストに登録されてしまい、新たに数年間は借金したり、クレジットカードを作ろうとしても審査に落ちるというデメリットも出てきたりします。

他にも利用する債務整理方法によっては別のデメリットがありますが、それでも借金返済の負担が軽くなるなら利用する価値は高いと思います。

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産などの手続き方法があるので、SMBCモビットの借金を整理する場合にどのような成果を期待できるのか下記で解説しています。

SMBCモビットの任意整理による借金返済

SMBCモビット任意整理

SMBCモビットからの借金を債務整理する場合に一番最初に利用候補になってくるのが任意整理ではないかと思います。

任意整理は債権者と債務者が交渉して借金返済の条件を変更するという債務整理方法で、借金の利息が免除されたり、毎月の返済額を小さくして返済負担を軽くすることができるというメリットがあります。

一方で任意整理は交渉によって返済条件を変えてもらうという手続き方法なので、借金を元本から大幅に減額するというのは難しいです。

そのためSMBCモビットからの借金が大きかったり、SMBCモビット以外にも複数の借金があるようなケースには向かない債務整理方法です。

ただ借金がSMBCモビットを含めた数件程度で、借金額もそこまで大きくないなら十分に利用する価値はあると思います。

またSMBCモビットのような消費者金融は借金の利息が高めに設定されているので、任意整理で借金の利息を免除するだけでも返済負担はかなり軽くなります。

そういった意味では任意整理はSMBCモビットのような借金の利息が高い消費者金融の借金を整理するのに向いている債務整理方法だと思います。

SMBCモビットの個人再生による借金返済

SMBCモビット個人再生

SMBCモビットからの借金が返済できない状況になってしまった場合に、任意整理の次に利用候補になる債務整理方法は個人再生になります。

個人再生は裁判所で手続する債務整理方法で、再生計画案に沿った返済を行っていくという債務整理方法で、任意整理と違って借金を元本から大幅に減額することができるというメリットがあります。

ただ裁判所で手続するということもあり、依頼費用は任意整理と比べると高額で、全ての借金が整理対象になってしまうため、整理したくない借金やローンもまとめて整理されることになります。

依頼費用が高額ということもあり、SMBCモビットから借金があっても、借金額がそこまで大きくないなら、個人再生だと依頼費用に対して借金の減額幅が小さくなる可能性があるのでおすすめできないです。

逆にSMBCモビットからの借金額が大きかったり、SMBCモビット以外からも借金してしまっており、多重債務状態ということなら利用する価値は十分にあると思います。

また個人再生だと住宅ローン特則を利用することによって、持ち家をそのまま残しながら大幅に借金を減らすことができます。ちなみに個人再生は最大で借金を10分の1まで減らすことができるので、借金額が大きい方はかなり借金を減らすことが可能です。

SMBCモビットの自己破産による借金返済

SMBCモビット自己破産

SMBCモビットからの借金返済が難しい状況になってしまった場合の最終手段が自己破産になります。

自己破産は個人再生と同様に裁判所で手続する債務整理方法ですが、個人再生と違って裁判所が免責を認めれば借金返済の義務がなくなるという非常に強力な債務整理方法になります。

そのため無職無収入という全く返済の可能性がないような方も、自己破産することによって借金問題を解決することができます。

ただ自己破産すると自動車や持ち家などの高額資産が没収されてしまうので注意が必要です。ただ逆に高額資産がないなら自己破産でのデメリットは限定されることになります。

また自己破産しても税金などの一部の借金はそのまま支払い義務は残りますが、SMBCモビットからのような消費者金融からの借金は免責対象なるので問題ないです。

ただ自己破産するには支払い不能状態である必要があるため、借金額がそこまで大きくなくて支払い余力があるような状況だと利用が難しい可能性もあります。

自己破産も個人再生と同様にどちらかというと借金額が大きい方に向いている債務整理方法です。また無職無収入という状況だと自己破産しか利用できる手続き方法はないということも知っておきましょう。

債務整理後にSMBCモビットと借入の再契約は可能か?

SMBCモビット債務整理後

SMBCモビットから債務整理後に新たに借入することが可能なのかということですが、結論を言ってしまうと債務整理後にすぐにSMBCモビットから借金するということは難しいです。

法的に制限されているいうわけではなく、債務整理後は借入審査を受けても通らないため借入できないということです。

理由は債務整理をすると信用情報がブラックリストに登録されてしまい、債務整理したという情報が信用情報機関を通じてSMBCモビットのような消費者金融やカード会社などに共有されてしまうためです。

お金を貸す側としても債務整理して間もないような人にお金を貸すと貸倒になる可能性があるので、借入審査で落とすというのは普通のことです。

この信用情報のブラックリスト登録は5年から10年くらいは続きます。任意整理なら5年で解除されると思っていいかと思います。

ただSMBCモビットからの借金を債務整理すると信用情報のブラックリストから解除されたとしても借入審査に通らない可能性があります。

それはSMBCモビットでは社内で独自のデータベースを持っており、自社の借金を債務整理して踏み倒した顧客のデータを持っているからです。この社内データには削除期限というものはないので、この社内データによって借入審査に落ちて借入できなくなるという可能性があります。

SMBCモビットの借金を債務整理する場合の注意点

SMBCモビット債務整理注意点

SMBCモビットの借金を債務整理すると社内データによるブラックによって、信用情報のブラックリストから解除されたとしても借入審査に落ちることになるというのは上記でも説明しています。

しかし、三井住友銀行のカードローン審査や融資審査にも落ちてしまう可能性があるということを知らない方もいると思います。

SMBCモビットは三井住友銀行系列の消費者金融業者ですが、こういったグループ企業間では顧客データを共有しているということは珍しいことではないです。

そのためSMBCモビットで債務整理すると、その情報が三井住友銀行などに共有されていて借入審査に影響が出てしまうという可能性があります。

とは言っても、銀行や消費者金融は他にも数多くあるので、仮にSMBCモビットや三井住友銀行から借入ができなかったとしても、他から借りることが可能なのでそこまで心配する必要はないかと思います。

SMBCモビットの借金が返済できないなら無料相談!

SMBCモビット借金返済無料相談

SMBCモビットからの借金ができなくて債務整理の利用を検討しているということなら、まずは弁護士や司法書士が行っている無料相談を利用して弁護士や司法書士に借金返済について相談してみるといいかと思います。

借金問題って親や友人などのような近しい人には相談しにくいので、専門家である弁護士や司法書士に相談して解決したほうが合理的です。

借金問題は時間が経過すると利息によってさらに状況が悪化するので、返済が厳しいと感じたら滞納する前に早めに債務整理などの対策方法を検討してしまった方がいいです。

借金を滞納すると最終的には資産や給料が差し押さえられてしまい、会社に借金がバレてしまうなど結構面倒なことになってしまいます。

当サイトではそんな借金問題についてメールや電話で気軽に無料相談することができる弁護士事務所や司法書士事務所をまとめているので参考になるかと思います。

メールや電話による無料相談を行っているので、「とりあえず話だけ聞きたい」という方も気軽に無料相談を利用することができます。

手元にお金が無くても債務整理は可能です!
お金がなくて借金返済できなくなってしまった場合に、債務整理で借金整理したいけど手元にお金がないので弁護士や司法書士への依頼費用が払えないという方も多いです。しかし債務整理は手元に全くお金がなくても大丈夫です。まずは無料相談から借金問題解決をきっかけにしましょう。
債務整理が得意な弁護士や司法書士を探す!
都道府県別債務整理や借金相談にオススメな弁護士・司法書士を厳選!
北海道・東北地方 北海道青森県宮城県
関東地方 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県
中部地方 長野県新潟県静岡県愛知県岐阜県三重県
近畿地方 京都府大阪府兵庫県
中国・四国地方 岡山県広島県
九州・沖縄地方 福岡県長崎県熊本県鹿児島県

債務整理無料相談ボタン